父の日のプレゼントなら!60代実父が大満足の食べ物ギフト6選

父の日のプレゼント何にする?父が喜んだ食べ物ギフト 季節の行事

毎年けっこう悩む、60代父への父の日のプレゼント選び。

花なんか贈ったところで喜びやしないので、プレゼントは食べ物と決めてます。

ただ、これが意外と難しいんですよね。

肉・魚→お中元やお歳暮でもらい慣れているので目新しさがない
フルーツ→別に好きじゃないし、田舎だからいくらでも手に入る
お菓子→甘い物食べないし、見た目の美しさとかで喜ばない

60代という年齢もあるので、ここ数年は「少量でも高級で珍しく、酒の肴になりそうな食べ物」をチョイスしてます。

特に評判の良かったプレゼントを紹介するので、同じく60代の父親へのプレゼント選びで迷ってる人は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

60代の父親に喜ばれた父の日のプレゼント

乾熟明太

干し明太子って言うんでしょうか、からすみの明太子バージョンみたいな珍味です。

ずいぶん前ですが青空レストランで紹介されてて美味しそうだったので、酒好きの父のおつまみにいいかと思いプレゼントしました。

私も食べたことありますが、ねっとり濃厚で、良い意味でジャンキーな、後を引く美味しさ。

熱燗が飲みたくなる一品です。

焼酎や日本酒なんかのお酒と一緒にプレゼントしても。

とらふぐ生ハム・極

なんとも珍しい、ふぐの生ハム。

火を通さずに水分を飛ばした冷燻製という作り方だそうです。

こちらは父はもちろんですが、むしろ母に受けました。

白ワインと合わせたくなる淡白で上品な味わいとのことで、ワイン好きのお父さんにおすすめ。

木箱に入っていて高級感のあるパッケージなので、義父へのプレゼントにも良いと思います。

最高級いくら醤油漬け500g

お次はいくらの醤油漬け。

なんか海鮮ばっかりですけど、60代だとお肉あんまり食べなくなるので、必然的に魚介になるんですよね。

そういや父と回転寿司に行った時に「こぼれいくら軍艦」を頼んでたなあと思い出し、山盛りのイクラ丼でも楽しんでもらおうとチョイス。

届いた後、白いご飯に浴びるほどいくらを乗せて食べたそうです。

満足したらしく「もうしばらくイクラはいい」と言ってました。

韓国珍味ケジャンとチャンジャ

渡り蟹のキムチ「ケジャン」と、タラの内蔵で作るキムチ「ケジャン」をセットで贈りました。

この豊田商店さんのキムチ、美味しいんですよ。

辛酸っぱいキムチじゃなく、いい具合に甘みが効いててコクがあるのが美味しい。

父的にケジャンはもっと辛いほうが好みだったようですが、チャンジャはあっという間に食べきったそうです。

食べ比べできるキムチ6種盛りなど種類がたくさんあるので、辛いもの好きのお父さんへの父の日ギフトにおすすめ。

花の鯛茶漬け

また魚なんですけど、鯛茶漬け。

鯛の漬けにお出汁をかける料亭のように上品な一品で、60代の親でもサラッと食べられていいかなと。

家飲みの締めの一品にちょうどよかったようで喜ばれました。

8食入りで多いかな?と思いましたが、夫婦2人でペロリと食べ切ってしまったようです。

ドライエイジングビーフ

海鮮続きでしたが、最後は肉!

ただ高級肉を贈ってもつまらないので、熟成肉で。

黒毛和牛肉を1ヶ月熟成させて旨味を凝縮し、食感を柔らかくしたドライエイジングビーフです。

60代でサーロインステーキってちょっと重いかな?と思いましたが、80代の方が喜んで食べたというレビューを見て、それならと父の日に贈ってみました。

結果は当たり!

脂が重くなく、でも味が濃くて食感が柔らかく、すごく美味しかったそうです。

私がプレゼントしたのはサーロインですが、もも肉やロースなどの熟成肉もあるので、今度はそちらを贈ってもいいな~と思いました。

年配の人へのギフトに熟成肉、なかなかおすすめです。

書いてる人:タカ子
2児(3歳・0歳)の子育て中の働く主婦。超インドア派で友だちが少ない&ママ友がいないので問題解決はもっぱらネット。ファミコン時代からのゲーマーだけどゲームする時間がないのが悩みです。
季節の行事
スポンサーリンク
シェアする
主婦の便利帳

コメント