雨の日に保育園の自転車通園どうしてる?私のおすすめレイングッズ

保育園の自転車通園 雨の日はどうしてる? 子育て

一時期、2歳の娘を自転車で保育園まで送り迎えしてました。

で、困るのが雨の日の送り迎えです。

初めて雨が降った日は傘をビニール紐で無理やりハンドルにくくりつけて出発しましたが、ズブ濡れになって心が折れました。

それからいろんな雨対策を試して、最終的に落ち着いたのがこのスタイル。

子供前乗りの自転車+レインコート+レインカバー

雨の日が憂鬱なのは変わりませんが、この装備だとけっこうな大雨でも、ほとんど濡れません。

周りの自転車通園のママたちも、レインコート+レインカバースタイルが多かったです。

うちで実際に使っているレイングッズを紹介するので、雨の日の通園で困っている保育園ママ&パパは、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

保育園の通園におすすめ!自転車用の雨対策グッズ

自転車の子供座席用レインカバー

子供にレインコートを着せても、それだけだと足元が濡れてしまいます。

そこで登場するのが、自転車のチャイルドシートをすっぽり包むレインカバー。

小雨ならレインカバーだけでも雨を防げるし、レインコートとの合わせ技なら最強です。

安物はすぐに破れたり、雨風で型くずれしたりするので、少し高くても作りのしっかりしたもののほうが結果的に長持ちします。

このラボクルというメーカーのレインカバーは、丈夫だし雨漏りも全然しなくて良かったです。

なお、レインカバーは前乗り用と後ろ乗り用の2種類があるので注意。

うちは前乗り自転車愛用ですが、後ろ乗りのチャイルドシートを使ってる場合はリア用のカバーを買ってください。

LABOCLE ラボクル リア用プレミアムチャイルドシートレインカバー L-PCR02 自転車用 リアチャイルドシート用カバー 乗り降り簡単 子供乗せ 後ろ用 後ろ乗せ 北海道・沖縄・離島送料別途 子供乗せ自転車:Con Spirito コン・スピリート”]

ついでと言っちゃなんですが、おすすめの通園チャリも合わせて紹介しときます。

私は保育園通園をしてけっこう経ってから、親子乗り専用の自転車があると知ったので…(-_-;)

保育園通園の必需品!子供乗せ自転車

チャリ通園を始めてしばらくは、今まで使っていた普通の自転車に、ホームセンターで売ってた安い子供用座席を取り付けていました。

が、子供の体重が増えるにつれ、なーんか不安定になり、自転車のフレームもガタツキはじめ…

運転もしにくいし、なんたって疲れる。

そこで子供乗り専用の自転車に買い替えたところ、フラフラしなくて乗りやすい!

子乗り自転車は親子の総体重に耐えられるよう頑丈に作られてるので、普通の自転車より安定感があります。

まあめちゃくちゃ楽になるってほどではないですが、保育園の送迎って毎日のことなので、この少しの差がけっこう大きいんですよね。

もっと早く買い替えておけばよかったなあと思いました。

自転車に子供を乗せるのは前か後ろ、どっちがいい?

自転車に子供を乗せる位置って、前乗せ派と後ろ乗せ派がありますが…

個人的には前乗せ派。

理由は次の3つです。

  • 子供が常に視界に入って安心
  • 体重が前にかかるので、漕ぎ出しや坂道がちょっと楽
  • 風景がよく見えるので子供が楽しそう

ただ、前乗せって体重15kg以下という制限があるそうなので、長く使うなら体重22kgまでOKの後ろ乗せのほうがいいと思います。

あと子供を前乗りにすると風をダイレクトに受けるのもデメリットかな。

でも、風問題については服装やカバーで対処できるので、そこまで気にはなりません。

レインカバーは雨の日だけじゃなく、秋冬の防寒対策・防風対策としても役に立ちますよ~。

雨の日の保育園自転車通園まとめ

  • 雨具はレインコート+自転車用レインカバーのダブル使いがおすすめ
  • 子乗せ仕様のママチャリだと2人乗りでも乗りやすい
書いてる人:タカ子
2児(3歳・0歳)の子育て中の働く主婦。超インドア派で友だちが少ない&ママ友がいないので問題解決はもっぱらネット。ファミコン時代からのゲーマーだけどゲームする時間がないのが悩みです。
子育て
スポンサーリンク
シェアする
主婦の便利帳

コメント