魚津じゃんとこい花火の穴場と駐車場は?地元民が教える3つの狙い目

イベント・お祭り

じゃんとこい魚津まつりのメインイベントである、海上花火大会。

富山県内ではわりと大きい花火大会ですが、そうは言っても富山、そうは言っても魚津。

場所を選べば特別混雑することもなく、ゆっくり落ち着いて花火を見ることができます。

魚津市の隣、黒部市に住んでいる私が、じゃんとこい花火を子供と一緒に観ている穴場を紹介しますよ~。

3ヶ所あるので、お好みで選んでくださいね。

スポンサーリンク

魚津じゃんとこい花火のおすすめ観覧場所

魚津の花火の穴場1 経田漁港

いつも我が家が魚津の花火を見ている定番スポットは、経田漁港。

ここの埠頭?って言うんでしょうかね、富山湾に面した細長い場所があるので、そこで花火を見ています。

目の前の海が打ち上げ会場なので、建物などで視界が遮られることもなく快適!

花火の大きさはそこそこで、見上げるほどではないのですが、打ち上げ花火も名物の海上花火も、十分満足できる大きさで見ることができます。

おそらく地元民と思われる子連れファミリーがたくさん来ていますが、混雑というほどの混雑でもなく、ゆっくり花火観賞できる穴場です。

周囲を気にしなくていいせいか、ベビーカーに子供を乗せたパパやママもたくさん見かけます。

スペースに余裕があるので、特に早く来たり、場所取りをする必要もなし!

花火スタートの直前に来ても間に合うので、子供を連れたまま待たなくていいのもGoodなのです。

ただ、打ち上げ開始の20時くらいには真っ暗になってしまうのと、あまり遅くに来ると車のライトが他の観覧客の邪魔になってしまうので、15~20分前くらいに来て、場所を確保するのをおすすめします。

注意点としては、買い物ができないこと。

経田漁港付近にはお祭りムードはなく、屋台も一切出ていないので、飲食したい場合は事前に買い出しして来てください。

たぶん、最寄りのお店はファミリーマート魚津東町店だと思います。

経田漁港で花火を見る場合の駐車場

経田漁港は埠頭までそのまま車で入れるので、車で進み、海沿いに出たところの空きスペースに駐車。

特に駐車場的な場所はなく、みんな適当な場所に車を停めています。

魚津の花火の穴場2 石田フィッシャリーナ周辺

もう少し遠くてもかまわないという場合、経田漁港から黒部市寄りの海沿いにある、石田フィッシャリーナ近辺も穴場です。

このへんは屋台やお店もなく、あたりは真っ暗で静かなので、花火の大きさよりはムード重視かな?

ファミリーや子連れより、恋人同士におすすめしたいスポットです。

石田フィッシャリーナで花火を見る場合の駐車場

石田フィッシャリーナの営業時間は17時までなので、フィッシャリーナの駐車場は使えません。

石田浜近くにグリーンパークおおしまというキャンプ場&パークゴルフ場があり、そこに無料駐車場があるのですが、夜間も開いているかどうかはわかりません。

(役に立たなくてすみません)

周りには商業施設はほとんどないし、タクシーも通らない場所なので、じゃんとこい花火の日には路駐している車を多く見かけます。

交通量も少なく、路駐で迷惑がかかる感じではないですが、実際停めるかどうかは自己責任で…m(_ _)m

魚津の花火当日の道路の混雑状況は?

ご紹介した2ヶ所の穴場、経田漁港と石田フィッシャリーナ周辺。

私は黒部市から車で向かっていますが、この近辺には特に交通規制や渋滞はありません。

道中は真っ暗だし、むしろ空いてるくらいです。

ただし、魚津市方面から来る場合、たてもん祭りと花火大会の会場周辺に交通規制がかかり、一部道路が侵入禁止になるので要注意。

経田や石田に行くには、お祭り会場を迂回する必要があります。

交通規制エリアは、毎年じゃんとこい魚津まつりの公式HPで発表されるので、事前にルート確認しておいてください。

じゃんとこいまつり公式の駐車場は17時くらいには満車になるそうですが、お祭り会場から離れたこのあたりは混雑とは無縁。

渋滞もぜんぜんないので、そういう意味でも穴場だな~と思います。

じゃんとこい魚津まつり花火大会の穴場まとめ

  • 経田漁港と石田フィッシャリーナ周辺は混雑せず、花火も障害物なしで見られる穴場
  • 打ち上げ開始直前に来ても大丈夫
  • 屋台は一切ないので、買い出しは事前にすべし

じゃんとこい魚津まつりの花火の打ち上げ数は、約2000発。

私はちょっと前まで東京の隅田川近くに住んでまして、そっちの花火は2万発とかだったんで、正直「2000発って少なくない?」と思ってました。

でも、実際に行ってみると十分見応えあるんですよね。

40分間という打ち上げ時間も、長過ぎなくて子連れにはちょうどいいし、打上数が1/10とは思えないくらいの満足感。

超マイナーですが、魚津市の隣りにある黒部市の生地でも、毎年8月頭に約1500発の花火大会があります。

こちらも魚津同様、海上で打ち上げる花火で、近くで見るとけっこうな迫力。

じゃんとこい祭りの日程と近いので、都合が合えば生地の花火もぜひおすすめです!

書いてる人:タカ子
2児(3歳・0歳)の子育て中の働く主婦。超インドア派で友だちが少ない&ママ友がいないので問題解決はもっぱらネット。ファミコン時代からのゲーマーだけどゲームする時間がないのが悩みです。
イベント・お祭り
スポンサーリンク
シェアする
主婦の便利帳

コメント