山形のさくらんぼ品種の一覧と特徴まとめ

山形のさくらんぼ品種一覧 味と見た目の特徴まとめ 料理・食

さくらんぼって一見どれも同じように見えますが、実はけっこういろんな品種があったりします。

そもそも、さくらんぼは同一品種同士だと受粉しない、自家不和合性という特性があります。

最低でも2品種以上ないと実がならないんですね。

だから、さくらんぼ農園では必ず複数品種のさくらんぼを植えてるんですよ。

山形出身の私が山形の観光果樹園で出会えるさくらんぼ品種の一覧をまとめたので、これからさくらんぼ狩りに行く人は、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

山形の3大さくらんぼ品種と特徴

佐藤錦の特徴

東根市の佐藤さんが作った(本当です)、キングオブさくらんぼ。

山形でさくらんぼと言えば佐藤錦です。

柔らかい果実とジューシーな果汁、糖度と酸味のバランスが良い味が特徴。

旬が短い(6月中旬~下旬)うえに傷みやすいデリケートな特性ゆえ、稀少性も高いのか、都会のデパートでは最高級品としてかなりの高値で売られています。

初めて東京で見かけた時はビックリして

(゚д゚)!?

ってなりました。

だって私の地元では通学路に生えてたから。佐藤錦。

ナポレオンの特徴

佐藤錦と並ぶ2大品種。

もともとはヨーロッパで栽培されていた品種で、硬くしっかりした肉質とやや酸味の強い味が特徴。

私が子供の頃は、さくらんぼと言えば佐藤錦かナポレオンでした。

でもナポレオンって廉価版という感じで値段も評価も低く、出てきたさくらんぼがナポレオンだと「なんだ、ナポレオンか…」というガッカリ感がありました。

例えて言うならケーキ屋さんのケーキと、コンビニスイーツの違い的な?

まあ普通に美味しいんですけどね。

特に最近は品種改良なのか栽培技術の進化なのかわかりませんが、昔に比べてナポレオン美味しくなったな~という気がします。

甘酸っぱいほうが好きという人は、むしろナポレオンのほうが美味しいかも。

ナポレオンと黄玉を交配して出来たのが佐藤錦なので、実は佐藤錦のお父さん的な品種でもあります。

紅秀峰の特徴

佐藤錦とナポレオンに続く、山形の第3勢力が紅秀峰(べにしゅうほう)。

佐藤錦のデリケートすぎる弱点を補うべく開発された品種で、佐藤錦をも上回る甘さと、しっかりした果肉が特徴です。

さくらんぼの中では収穫時期が遅い晩生品種で、佐藤錦の旬が終わった6月下旬から7月頭が収穫時期。

紅秀峰が出始めると、今年のさくらんぼシーズンももう終わりだな~、という感じがあります。

その他のさくらんぼ品種一覧

山形のさくらんぼ品種は佐藤錦が圧倒的王者ですが、日持ちしない、すぐ傷む、収穫時期が短いなどの弱点も。

ポスト佐藤錦を狙うべく、いろんな品種が開発&栽培されています。

観光果樹園で出会える主なさくらんぼ品種を一覧にまとめました。

大将錦の特徴

名前の通り、どーんと大玉で肉厚の品種。

他の品種に比べて生育期間が長く、じっくり時間をかけて大きくなります。

収穫時期も遅い晩生型で、佐藤錦が終わった7月上旬からがシーズン。

大粒で糖度が高く、大将の名に恥じない美味しさです。

高砂

おせち料理みたいな名前ですが、実はアメリカからやってきた品種で、元の名前はロックポートピカロー。

日本で改名して高砂になりました。

金髪アメリカ人が作務衣を着て山形の田舎に定住した…みたいな。

甘さを追求する日本産の品種と違い、酸味が強いのが特徴です。

甘酸っぱいさくらんぼが好きな人におすすめ

紅さやかの特徴

紅秀峰と同じ平成3年にデビューした新しめの品種。

実が小ぶりで、外国のさくらんぼっぽい紫がかった濃い色をしています。

甘さも酸味もほどほどの、甘酸っぱいバランス型。

紅てまりの特徴

大きくて甘い!が特徴の、大粒の晩生品種。

収穫時期が7月上旬からと遅く、佐藤錦や紅秀峰などの人気品種が終わってから登場します。

市場に出回ることが少ない珍しい品種ですが、糖度が高くて美味しいですよ~。

紅ゆたかの特徴

平成21年にデビューしたニューフェイス。

山形の主力である佐藤錦は旬がやたら短いため、佐藤錦より早い時期に収穫できて、品質の高い早生品種を求めて開発されました。

甘くて柔らかく、果汁が多いジューシーな味わい。

南陽の特徴

山形県南陽市生まれで、ナポレオンの血を引く品種。

粒が大きく、さっぱりと爽やかな甘さのさくらんぼです。

収穫時期が短く、なかなか出会えないレア品種なので、見かけたらぜひお味見を。

月山錦の特徴

珍しい黄色いさくらんぼ。

まだ熟してないさくらんぼ?とも思える見た目ですが、食べてみるとめちゃくちゃ甘い!

酸味がなくて糖度が高く、かつ大玉という食べごたえのある品種です。

ただ、栽培が難しく生産量が非常に少ないため、山形県人でもめったにお目にかかることのない超レア品種。

出会えたらかなりラッキーですよ~。

以上、山形の観光農園で出会えるだろう、さくらんぼ品種たちを紹介しました。

さくらんぼ狩りのシーズンやおすすめ農園については別記事がありますので、これから山形行きを考えている人は、そちらも読んでみてください。

さくらんぼ狩り山形の時期はいつから?1番美味しいのは◯月だよ!≫

書いてる人:タカ子
2児(3歳・0歳)の子育て中の働く主婦。超インドア派で友だちが少ない&ママ友がいないので問題解決はもっぱらネット。ファミコン時代からのゲーマーだけどゲームする時間がないのが悩みです。
料理・食
スポンサーリンク
シェアする
主婦の便利帳

コメント